FC2ブログ

青空のもとで -別館-

きつね、たび、のりもの。

姫路から梅田・難波へ、もっと早く、もっと便利に。 3/19(土)ダイヤ改正

どうも、お久しぶりです。ここ数ヶ月は広告消しのためだけに独り言(というなの近況報告)ばっかりしてましたが、久々にまともな記事の更新です。


去る1月20日、山陽・阪神・阪急・近鉄からダイヤ改正のプレスリリースが発表されました。
各社のプレスリリースはこちらからどうぞ。(PDF注意)
山陽→ http://www.sanyo-railway.co.jp/media/1453266005.pdf
阪神→ http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/3899.pdf
阪急→ http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/3900.pdf
近鉄→ http://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/hdaiyahennkou.pdf

近鉄奈良線は細かなダイヤ調整のみ、阪急神戸線もダイヤ調整と朝ラッシュの減車・女性専用車導入程度で、特に際立った改正ではありませんが、山陽と阪神に大きな変化がありました。
ということで、山陽と阪神の2社について細かく見ていくことにします。 (いやホントに阪急と近鉄は何もなくて…)


〈平日ダイヤ〉
① S特急の運転区間延長・時間帯見直し
現在、阪神神戸三宮行きが4本、須磨行きが1本設定されているS特急ですが、改正後は5本全てを阪神神戸三宮行きに変更した上で、運転時間帯が10分程度前倒しされます。
停車駅についての発表はないので、恐らく現行最終の須磨行きS特急(高砂7:52→須磨8:33)をそのまま神戸三宮まで延長するものと思われます。
その場合、神戸三宮到着は8:55頃となるはずですが、S特急の運転時間帯自体を10分程度(恐らく1サイクル?)前倒しするので、8:45頃になるのではないでしょうか。


② 朝ラッシュ上り普通車の待避駅・接続パターン変更
先のS特急改正と合わせて、普通車の待避パターンが変更されることとなりました。
現行ダイヤでは藤江(S特急待ち)→明石(直通特急待ち)→須磨(直通特急待ち)ですが、ダイヤ改正後は藤江(S特急・直通特急待ち)→霞ヶ丘(S特急・直通特急待ち)→須磨(直通特急待ち)に変更となります。
東二見駅については記述がないので、現行通り直通特急だけの待避になると思われます。また、藤江でのW待避により直通特急の所要時間が1分短縮され、東二見~明石間をデータイム並の9分で走行します。
…と、優等にとっては快適環境になる朝ラッシュですが、割を食うのはいつだって普通車です。
藤江の直通特急待避で+5分、明石の無待避化で-5分、霞ヶ丘のW待避で+10分ぐらいの所要時間増加でしょうかねぇ。とはいえ、藤江も霞ヶ丘もS特急停車駅なので、乗り換えてしまえばいい話なんですがね。
普通車→S特急の接続で直通特急の混雑緩和が目的だったり…?(全くの想像ですが。)


③ 快速急行増発・運転区間延長
早朝・深夜帯の快速急行を上り(難波方面)4列車、下り(神戸三宮方面)1列車増発及び3列車の運転区間延長が行われる事になりました。その半数が化け電という事実。
まぁ近鉄線方面へ行きやすくなるのは嬉しい限りです。これに関しては増発列車分のダイヤがはっきりしているので表記しておきます。

上り列車(上3列車は難波まで快速急行、ラストだけ尼崎まで快速急行)
三宮07:04→尼崎07:29→難波07:45→(普|東生駒)
三宮08:53→尼崎09:17→難波09:33→(快急|大和西大寺) ※西大寺で急|奈良に連絡
三宮09:17→尼崎09:40→難波09:55→(快急|奈良)
三宮21:33→尼崎22:06→(普|大和西大寺)→難波22:21

この増発列車の設定で、神戸三宮の快速急行の始発が07:17から07:04に13分早くなり、最終についても20:14から21:33と1時間以上遅くなります。(まぁ最終は快急としての運転区間が尼崎までなので、速達性という観点から見れば微妙ですが。)

下り列車(上2本は尼崎まで普通、下2本は全区間快速急行)
東花園→難波06:47→尼崎07:07→(快急|神戸三宮)→三宮07:32
石切→難波06:58→尼崎07:20→(快急|神戸三宮)→三宮07:44 ※現行の甲子園発を尼崎延長
奈良→難波21:55→尼崎21:36→三宮22:03 ※尼崎→神戸三宮間延長
奈良→難波23:15→尼崎23:30 ※難波→尼崎間延長

この増発列車の設定で、尼崎の快速急行の始発が07:34から07:07に27分早くなり、最終についても22:54から23:30と36分遅くなります。(三宮着の始発は07:57から07:32に25分早くなり、最終は21:39から22:03に24分遅くなります。)
これで日本橋からの帰宅が楽になる。やったぜ。


④ 区間特急運転区間延長
平日朝に運転される区間特急が、全列車御影発に変更され、延長区間は御影・魚崎のみの停車となります。
また、尼崎に新規停車します。これで尼崎を通過する定期列車はなくなることになります。
ダイヤ等については発表がありませんが、恐らく青木以東は現行のまま御影延長するのでは無いでしょうか。あれ区間特急って青木で直折返しの便があったような…


⑤ 御影行き特急格下げ
平日に2本設定されている梅田発御影行き特急のうち、梅田24:20発の便が御影行き急行となります。停車駅については西宮までは現行の急行と同じ、西宮-御影間は現行の特急と同じ停車駅となります。
西宮以西に急行が復活しますが、臨時急行のような停車駅パターンで、途中駅への新規停車は見送られたようです。もう西宮で種別変更のほうが良かったんじゃないかな?


⑥ パターン時刻の見直し
現在、梅田駅の直通特急・特急の発車時刻は、11時~16時まで毎時5分から10分ヘッド、16時~20時まで毎時1分から10分ヘッドですが、改正後は11時~20時まで毎時0分から10分ヘッドとなります。
あくまで梅田駅での発車時刻がそうなるというだけで、三宮以西、特に山陽線内できっちり15分(無いし12分)ヘッドになるかは不明です。
データイム直通A特急だと明石でちょうど1時間なんで、明石の発車時刻が0分から15分ヘッドになればなぁとか思いましたが、まぁ無理でしょうね。



〈休日ダイヤ〉
①S特急格上げ
土休日のS特急3本の内、1本が直通特急が変更されます。
…なんですが、どのS特急が変更されるのか、運転区間はどうなのか、ダイヤはどうなるのかについて一切表記がないため不明です。
予測:姫路発梅田行き直通特急
対抗:東二見発梅田行き直通特急
大穴:高砂発神戸三宮行き直通特急
さぁ、どうなるでしょうね?


②普通車待避駅変更
朝ラッシュ時間帯の普通車の待避が、霞ヶ丘駅(S特急待ち)から須磨駅(S特急・直通特急待ち)に変更となります。
相変わらずダイヤ詳細は不明です。


③快速急行増発
神戸三宮21時2分発の尼崎行き快速急行が増発されます。(そして尼崎からは大和西大寺行き普通になる化け電…)



〈平日・土休日ダイヤ〉
①最終直特運転区間延長
現行ダイヤでの上り直通特急の最終は御影行き(通称:みかちょく)ですが、これが尼崎まで延長となります。
ダイヤ詳細は出ていませんが、現行ダイヤから推測すると尼崎到着は24:25となります。


②下り優等列車運転区間延長
下り列車についても延長が行われ、梅田23:30発の甲子園行き急行が西宮行きに。24:00発の御影行き特急(通称:みかとく)が神戸三宮行きとなります。
2列車とも種別に変更はなく、純粋な運転区間延長です。この改正で、前述のみかちょくの延長と合わせて、土休日は御影行きの優等が消滅します。(平日は急行が1本残りますが。)


③武庫川線最終時刻繰り下げ
上下ともに18分繰り下がり、武庫川23:47発、団地前23:55発が最終となります。


④運転時分適正化
データイムの運転時分を調整し、遅れを防ぐ…そうですが、とどのつまり運転時分が伸びるってことですよね。
梅田-姫路で100分を超えるんじゃないでしょうかねこれ…


⑤直通B特急停車駅変更
あえて最後に持ってきましたが、山陽線内ではこれが今回一番大きな変更かも知れません。
現在、直通特急は直通A特急(赤いやつ)と、直通B特急(黄色いやつ)がありますが、B特急の方は「須磨-神戸三宮間各駅停車」となっています。
そのため、B特急の走る時間帯は普通車も高速線まで入るタイプと、須磨で直通特急(=B特急)に接続し、回送となる2つのサイクルで運転されています。
しかし、今回の改正で須磨寺・東須磨を通過とし、「板宿-神戸三宮間各駅停車」に変更されます。
これにより、須磨-板宿間が2分短縮されますが、両駅への補填となる普通車の運転区間延長は明記されておらず、改正後も須磨でB特急に接続の上、回送となると思われます。
つまり、須磨寺・東須磨の両駅は実質的な減便ということになります。(6本/hから4本/hへ)
須磨浦特急があるので、梅田方面への利便性が完全に失われるっていうわけではないですが、改正からしばらくは誤乗が多発しそうな予感…





というわけで、やっと書き終わりました。
こんだけ盛り沢山な改正になるのは4年ぶりらしいですが、基本的に本数増や運転区間延長が多くて利用者としては嬉しい限りです。
とはいえ、気になるのはやはり運用面。改正後は現行の運用とかけ離れたものになっていそうです。まぁそれは改正されてみないとわからないお話。

より早く、より便利に。3月19日、4年ぶりの大規模改正を大いに期待します。
スポンサーサイト



  1. 2016/02/04(木) 09:19:05|
  2. 阪神電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんとなく

ども。今回は珍しく新鮮なネタで(
今日もいつもどおりダラーッと休日を過ごしてたんですが、9201Fが直特運用入ってるっていう話を聞いて緊急出庫してきました。

久々に昼間にJRに乗ったんですが、8連普通なんて昼間にあるんですね。
朝はよくあるんですけど、姫路行きじゃないし、昼間は4連の運転が多いんでちょっと不思議な感じでした。
IMG_9390.jpg

山陽姫路に行ったら5016Fが来たので、車内を観察。気づけばロング化改造車も4本出てます。
5022Fとコイツしか見たこと無い気がしますが…
IMG_9395.jpg

1本目の5022Fと比べても、見て分かるような大きな変化はないですね。
座り心地にも変化はなく、固めの関東風の座席でした。
IMG_9393.jpg

乗務員さんがいなかったので、5000系の運転台を撮影。
大塩駅扉カット扱いのシールが目立ちますが、受話器(無線?)の下に「さんよう2100」って書いてあったのを発見しました。
阪急のが有名ですけど、山陽にあるってことは、阪神にもあるんでしょうか、コールサイン。
あと、やけにキリの良い数字なのが気になるので、こんど調査してみますね。
IMG_9394.jpg

5016Fの直特で飾磨に着いたら、8239Fを発見。
今日は、日中飾磨予備の運用だったようで。
IMG_9396.jpg

網干線3202Fと飾磨予備8211Fと。
網干線運用の3200駅と顔を合わせるのも後何回なんでしょうねぇ…
IMG_9401.jpg

で、赤胴にびっくりしてたら9201F来ちゃいまして。まぁ記録程度に撮れればいいんですよ(敗者の言い訳)
最近割と直特運用にも入ってる気がしますが。
IMG_9407.jpg

で、9201Fと8239Fを撮ろうとしたけどやっぱり無理だったの図。
踏切だからこれ以上どっちにも寄れなくて詰みました。
IMG_9408.jpg

一応、後ろ姿だけど顔を合わせてみました。
今度はちゃんと並んだ写真が撮りたいですね…
IMG_9409.jpg

9201Fが過ぎ去った後、8239Fが出庫していったので先回り。
飾磨カーブで赤胴を撮るのは久々な気がしたので、気合入れていきました(
IMG_9417.jpg

8239Fの出庫回送撮ってたら、9201Fの返しの直特に逃げられた挙句、暗くなってきたのでもう帰ろうと思って、飾磨のホームへ。
やっぱここじゃ厳しいですね。暗いのもあってなおさらです。
IMG_9425.jpg

で、8239Fの返しも撃沈…ってか爆死しました。ISO800でもダメなもんはダメでした。
一応、これでも編集で明るさと赤味を追加してんですけどねぇ…
IMG_9433-2.jpg

姫路に着くと、5022Fと乗ってきた8216Fが並びました。姫路で並びを撮ろうとするとこんなので限界です。
反対側はホーム長ギリギリで、停車中の列車を撮るなんて不可能ですし。
IMG_9442.jpg

相生に帰ってきたら、丁度上郡行きの時間でして。N221やっぱカッコイイですよねぇ。
HIDがピカーッってなるぐらいやりたかったんですが、三脚忘れてきたので手持ちで妥協。
IMG_9456.jpg

221の側面表示は斜めってるんで、どうしても反射が入るんですよねぇ…
誰か上手い撮り方教えてください()
IMG_9460.jpg


緊急出庫だったので収穫もまぁそれなりのものです。
日本シリーズ開催に伴う臨時特急の取材も行きたかったんですが、阪神行くほどの至近がなくて断念…



で、ここからはまぁ独り言なんですが、阪神車に電算ってないんですね。
9000系=HQ、1000系6連=HS、2連=HTだと思ってたんですが、趣味人の間で勝手につけてるだけのようです。
ということで、阪神の編成は梅田側先頭車の車番+Fで呼ぶのが正しいようです。

多分、このブログでも何回かHS・HQとか書いてたような気がするので、訂正とお知らせだけ。
…あ、近鉄車には電算ありますからね。EHとかVEとか。


では、また次回の更新で。
  1. 2014/10/26(日) 20:59:51|
  2. 阪神電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

撮影など

どうも、ここしばらく何かと忙しく更新が滞っておりました。2週間更新がなかったことについてお詫びいたします。
まぁ画像は殆どTwitterに投げてるんで、さくっと見たい方はそちらでもご覧いただけます。

さて、今回はなんとなく阪神に撮影に行ってきたのでその報告など。
…はい、ごめんなさい遠征分はまだ原稿書けてないんです。
とりあえずオフの方は基本的に雪すげー的な写真しかないので一旦休止にして、北陸遠征の方の原稿を優先しようと思います。もうしばらくお待ちください…!


てなわけで、今回は阪神撮影レポです。
山陽姫路駅に5000Fが止まってて、久々に普通幕をLED車で撮影出来ました。
5000系の4連は2本しかおらず、かつ5000FがLED、5002Fが幕なので、直特代走をしてた5000Fの普通幕はほんとうに久々に見ました。
IMG_5419.jpg

一気に飛んで須磨浦公園。5000系の幕は更新されましたが果たしてこっちの幕は更新されるんでしょうか…
もし幕更新となれば、やっとS特姫路も追加される…?
IMG_5430.jpg

須磨浦公園引き上げ線にいる8249F。
もう望遠のノイズでひどいですが、まぁ一応これも記録ってことで。
IMG_5432.jpg

赤胴同士が並ぶはず…!と思ってここに来たもののスジ読み間違いで撃沈。
まぁこれはこれで未更新と更新の差がわかるのでいいんじゃないでしょうかね。
IMG_5438.jpg

赤胴撃沈した後、なんとなく尼崎へ。
阪神そばの誘惑を振り切りつつ、なんとなく来た近鉄車を流し撮り。久々に流し撮り成功した気がする。
IMG_5454.jpg

尼崎のメンターテといえば比較的有名な構図ですね。本線下りしか撮れないのが難点ですが、本数はあるので退屈しません。
8523Fについての説明はもう要りませんね。
IMG_5456.jpg

と、車庫線から何か…回送か、こんな時間に尼崎出庫なんてあったか?と思ったら…
IMG_5458.jpg

#伝われこの違和感。…つってもわかりにくいので説明しとくと、3両でユニット試運転してました(
これ折返しどうすんだろうと思ったら、普通に帰って行きました。簡易運転台でも積んでるんですかね。
IMG_5460.jpg

そのあと、何本かメンターテして普通車に乗ったんですが、やっぱ気になりますよね。行先設定器。
なんでジェットカーに準急と区急が入ってるんですか!!!!!(どっちも運用あったから入ってんだけども。)
西九条、東須磨、御影とか出してみたいですね、無理でしょうけど。
IMG_5465.jpg

そのあと、鳴尾に移動して練習電を撮影。なお見事なまでに失敗した模様。
そしてここで悲報、もう練習電がない。ええい、もう直感で行くしかねぇか!
IMG_5468.jpg

ということで、狙ってたのはDH02の阪急塗装…じゃなくて、奈良線100周年記年号の青快急の三宮行き。
若干背景がうるさいですが、高架工事たけなわの阪神本線らしい風景ではないでしょうか。
…こらそこ、花園の高架工事とか言わない。
IMG_5475.jpg

後続の普通車で甲子園へ。9300がいたのでSS1/1000、F値8.0で思いっきり暗くして反射を強調してみたんですが、なんかイマイチですね…
IMG_5491.jpg

8249Fの西急、失敗。地味にここの構図初めてなのに練習電なしとか鬼畜だったタイミングわかんねぇよ。
IMG_5490.jpg

5022Fの直特、惨敗。なんで画角を上に取った。当時の俺。
IMG_5495.jpg

芦屋に移動して、快急が来たのでなんとなく。
もうちょい足をボカせられればよかったんだけど、ホーム有効長とかもう電車来てるとかあんま条件が良くなくてですね…
IMG_5500.jpg

似たような写真をもう一枚。夕ラッシュの日常的な雰囲気を切り取りたかったんだけど、こちらもイメージ通りにはならず…
やっぱ難しいです。日常の一瞬を切り抜くのって。
IMG_5502.jpg

左が前照灯LED化された5013F、右が前照灯から室内灯までLED化された5505F。
まさかの並びである。てか最近LED化前照灯に換装される事例多いよね、阪急もそうだけど。
IMG_5507.jpg


このあと、DH02の折返しを撮ってから西宮へ行ったんですが、意外と枚数多いので次回に続きますはい。
次回はずっと西宮バルブです。
  1. 2014/05/31(土) 06:36:04|
  2. 阪神電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

GWなにしてた?

ということで、タイトル通りGWなにしてたか書こうと思ったんですが、今回ばかりは特集します。阪神を。

まぁ一応タイトル詐欺にならないようにさらっと書いておくと、5月4日は朝から色々回って2府2県を移動。
特急59D氏宅で宿泊後、5月5日に西宮でコスカラ(コスプレしてカラオケ)してました。
ちなみに、私はコスプレしてません。というか持ってません( 人の見てただけですけど、みんなすごいなぁと。
一部始終は
#2014GW西宮コスカラでどうぞ。苦手な方もいらっしゃると思うので、リンク踏む場合は自己責任でお願いします。

と、そんなところで今回のメインを。

5月3日に山陽5018Fが故障した影響で、5月4日早朝から運用変更かかりまくってて、とんでもないことになってました。
情報によると、早朝に梅田で5000Fが5018Fに車両交換されたとかで…まぁ5018F落ちると山陽6連は予備0になるし、東二見のが必死に頑張ったんだろうなぁ…と。

んで、私が阪神に入ったのは7時半頃。三宮で普通に乗り換えて大石に行くと、8241Fの直通特急がやって来ました。
本来であれば、この日は8241Fはずっと飾磨車庫で予備として寝ているはずで、緊急出庫で代走してました。
運用変更に起因するものなのか、もともとこのスジに入るはずだった8219Fに不具合があったのかは定かではないですが…

IMG_4846.jpg

そのあと8239Fが新開地行きの特急に入るとのことで、三宮にて撮影。
これを撮った後は近鉄・阪急・京阪・叡電と回り、近鉄京都から特急・快急を使って魚崎へ戻ってまいりました。

IMG_4865.jpg

魚崎に来て狙うのは赤胴…ではないです。今回は赤胴なんて霞んで見えるほどの事が起きてたんです。
それがこちら。

IMG_5052.jpg

…なんだよ、ただの新開地行きの特急じゃんか。多少レアではあるけど、そんな騒ぐほどのことはない…と思ったあなた。
撮影日を忘れてませんか?5月4日の日曜日、つまり
休日ダイヤです。
そして、この写真の撮影時刻は21時23分。ということは梅田21時発新開地行き特急なわけです。
休日ダイヤ」で「梅田21時発」の「新開地行き特急」…
そう、なんとこいつ銀固定運用(HS・HQ固定)の新開地行き特急を代走してくれやがったのです。
こんなこと前代未聞です。だって、このスジの運用を追いかけて行くと、
翌日の奈良行き快速急行になるんですから!
8000系がなんば線乗り入れか!?と身内で慌ててましたが、この運用の後石屋川で本来このスジを走る予定だった9203Fと車両交換されたようで、8000系なんば線乗り入れは回避されました。
(そもそも8000系は直通規定でなんば線に入れないんだけどね…)


GWに起きた阪神の運用変更・代走祭り。これだけ運用変わってて遅延も運休もなかったのは、裏の現場の人はとんでもない苦労があったと思われます。ありがとうございました。
今後もこれが続くようなら本気でやばい状況ですけどね…5630Fの復帰で安定するといいなぁ…

ところで少し気になることが。8523F(直特非充当編成)が、ここ3日動いていないそうです。
ここまで動かないってことは、8523Fがどうなっているのか、どうなるのかが少し気がかりです。
  1. 2014/05/06(火) 22:39:07|
  2. 阪神電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

さようなら阪神三宮。そして…

お久しぶりです。
東京旅行の動画も2月のオフ以降の記事も書かずに北陸遠征行ってました()

まぁそっちはおいおい更新していくので今回は置いといて。

ついに来ましたね、阪神「神戸三宮」駅。
ちょうど北陸遠征中でして、実物は見れてないんですが写真を見た瞬間、あぁ…と。
車両幕の違和感では阪急のが上でしたが、駅名標って意味では阪神の違和感の方が大きかったですね。

見慣れた「日常」の終焉。
新たな「日常」の始まり。

今年初めからずっと阪神を追いかけてきたのはこの日があったからとも言えます。

ありがとう、さようなら阪神「三宮」駅。
はじめまして、これからよろしく阪神「神戸三宮」駅。

IMG_2316.jpg




新たな阪神の日常がスタートしました。
これまで三宮関連の物を集めるのに必死でしたので、これで一息つけそうです。


…と思ったんですが、そうも行かないようです。
北陸遠征初日の3月31日。
遠征中の私に入ってきたのは「8247Fが尼崎の丘の上で編成分割されてる!」というツイート。


遠征中でしたが、今すぐ帰って尼崎に行ってやろうかとも考えました。
今年初め頃から追いかけてきた赤胴車。
その赤胴の1本がついに運用を離脱、尼崎で改造に入るのです。
もちろん、予想はしていました。
一番検査期限に近かったんですから。

しかし、わかっていても狙いに行くといつも尼崎か石屋川で寝ていた8247F。
残り赤胴4本の中で最も写真の少ない編成でした。
そんな8247Fもついに入場。

改造後も元気に走ってくれることを期待します。

さようなら8247F赤胴色。

IMG_2193.jpg




三宮は神戸三宮に変わり、予想されていた8247Fも尼崎に入場。
これで阪神は一旦落ち着けそう…


と思ったら今度は山陽5630号車が川崎重工から東二見に陸送されたとか…
東二見車庫に5630号車がいるという「日常」。
阪神は別れの時期、山陽は再開の時期。といったところでしょうか。
おかえり、5630号車。
5630Fとして東二見に1年間留置されていた車両と再び走れる日を心待ちにしています。

DSC02426.jpg


年度の変わり目、阪神山陽は大きな変化が連続しました。
この調子だと、休める時間はなさそうですね。
趣味的にはそっちの方がいいのですが。



さて、ネタが溜まりに溜まりまくってるのでそろそろ記事にしていこうと思います。
東京旅行もまだ終わってませんが、さすがにね…
ということで、今回はここまでです。

移り変わっていく日常、あなたは記録してますか?
  1. 2014/04/03(木) 21:36:44|
  2. 阪神電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ゆきつづね

Author:ゆきつづね
きつね、たび、のりもの。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

遠征・取材 (19)
JR西日本・貨物 (12)
山陽電車 (7)
阪神電車 (7)
アニメ (2)
ニコニコ動画 (4)
鉄道模型 (1)
パソコン関連 (3)
ドライブ (1)
その他 (7)

リンク集

検索フォーム

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: