青空のもとで -別館-

写真とかゲームとか。たまには旅に行ったり

臨時半ライズ

どうも。珍しく連日投稿してます。つっても、今回は単発ネタですけれども。
JRの冬の臨時列車のプレス見てたら、「臨時サンライズ出雲を運転」って記事がありまして…
91号と92号を年末と年始に1本ずつ走らせるとかで、「出雲単独」で運転らしいんです。これは半ライズを山陽線内で撮れるチャンス!と思いまして、撮影に行ってきたわけです。

とか張り切ってみたものの、若干寝坊してカーブの撮影ポイントまで行けなくなったので、ストレートで勝負。
…ってアレ?普電が来た。も、もしかしてもう通過した!?と、慌てて時刻表を確認すると、普電のほうが先発だったようで一安心。
IMG_2541-2.jpg

さっきの場所は草が多かったので、ちょこっと場所をずらして、練習なしのぶっつけ本番。…まぁまぁ、明け方の山陽線を走る半ライズってことで、記録程度には十分でしょう。
写真撮った時には気づかなかったんですが、背景の空がいい感じに赤くなってて日の出感が出てるんじゃないかなぁ…と。
IMG_2565.jpg

で、ケツ撃ちの方が陽がちゃんと当たってて綺麗という… これ始めっからケツ撃ち狙いのほうが良かったかな?
でもまぁ、電柱が邪魔ですし、やっぱりヘッドライトの方がなんとなくカッコいいですよね。
IMG_2560.jpg

サンライズが抜けたあと、221系の野洲行きが来ました。朝日に照らされるN221系もかっこいいですね。
意外と速かったので、構図取りもままならずケツが切れてます。こりゃ沿線撮りはずいぶんとリハビリがいるかもしれませんね…
IMG_2566.jpg


ということで、今回は沿線撮りの単発ネタでした。年始にももう一回おんなじスジで走るっぽいので、起きれれば姫路駅に行って取材してこようかなぁ…と考え中です。起きれればね。
今後も単発ネタは優先して書くと思うので、連載もののペースがががが…

あ、一応2014年の更新はこれが最後になる予定です。チンタラした更新にはなると思いますが、来年もよろしくお願い致します!それでは皆様、良いお年を!
(更新ペース上げてかないとなぁ…)
スポンサーサイト
  1. 2014/12/31(水) 07:08:47|
  2. JR西日本・貨物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3dayでふらふらと #3

ども。お久しぶりです。
また1ヶ月近く更新が開いてしまったんですが、2週間ほどPCが起動不能っていう状況に陥ってましてですね…
まぁなんかしんないけど無事起動するようになったんで、更新しようかと。(さっさと更新しないと溜まってる話が…)


京とれいんを烏丸で降りて、地下鉄経由でこんな場所へ。一見、ただのベンチですが、よーく見ると、左右で脚の長さが違っています。
しかし、座面はまっすぐ。つまり、それだけホームの勾配が大きいということです。
IMG_9871-2.jpg

ここは、京津線の大谷駅。駅勾配30‰という、とんでもない駅です。
通常の駅は、駅勾配10‰以下に抑えられているため、ホームに降りた時点で、その勾配にちょっとびっくりします。
IMG_9869-2.jpg

まぁ、大谷駅にはちょっと降り立ってみたかっただけなので、次の列車で浜大津へ向かいます。
にしても、鉄道線でもパンタがかなり高いんですね。併用軌道の架線高さに合わせてるんでしょうか?
IMG_9880.jpg

浜大津に着いて、しばらく大津線でも撮るかー。と思い、跨線橋を渡ってバスターミナルの方に出てきました。
まぁ通常塗装だけでも撮れればいいやーぐらいの気持ちでいたんですが…
1本目からこれかよ!
IMG_9891.jpg

全く予期してなかったけいおん!ラッピングに遭遇してテンション上がってると、浜大津駅から京阪特急色が出発してきまして…
ほんと、大津線ってラッピング車ばっかなんですねぇ。通常塗装のほうが少ないんじゃないかと思うレベルですよコレ(((
IMG_9892.jpg

浜大津直角カーブを曲がってくる800系。地下鉄から山岳路線までこなしてるせいなのか、若干汚れが…
600系でも、併用軌道走ってるのには違和感ありますが、やっぱ800系だと車体がデカイのと長いのとで、違和感通り越して、よくこれが走れるなぁ…と。
IMG_9895.jpg

で、さすがに11月に琵琶湖の真横にいると寒くなってきまして。そろそろ帰ろうと思って跨線橋を渡ってたらですね…
ま た ラ ッ ピ ン グ 車 か よ !
IMG_9900.jpg

京津線に飛び乗って1駅。上栄町駅で下車します。この駅は改札がなく、800系にも運賃精算機はありません。
どーすんのかなー…と思っていると、改札係のおっちゃんがいました。いまどき改札係のいる駅なんて貴重ですよ。


で、駅からしばらく歩いて、併用軌道と鉄道線の境目にやってきたわけです。踏切ないのに、どうやって道路交通を制御してんのかが気になったんですよ。
どうも、踏切無いなら信号でいいじゃん。ってことらしく、列車がやってくると信号が赤になりました。ただ、不思議なのが道路信号制御用の地上子が置けないであろう併用軌道側からもしっかり認識してるんですよね。
まさか鉄道信号と同じく、レール電流で感知してる…なんて事無いですよねぇ…?
IMG_9907.jpg

んで、単純に切り替え地点が気になったから来てみただけなんですが、割といい撮影スポットみたいで。
カーブ曲がってくるとこ撮れるのはいいんですが、前述したように踏切はないので、自動車の停止線ぐらいまで下がって撮影して下さい。
浜大津駅以上に迫力ありますよ、ここ。大津線が見えませんが、800系の併用軌道走行シーンをじっくり楽しみたい方には、ここもお勧めです。
IMG_9924.jpg

1本撮影して、なんか満足しちゃったので上栄町駅に戻ってきました。
京津線でよく見かける散水装置ですが、カーブ通過時のキーキー音を低減するための、消音装置らしいです。
奥の勾配標の通り40‰あるんですが、水撒いてすべらないのかな?と思ったりも。空転や滑走の音は聞こえなかったんで、まぁ大丈夫なんでしょう。
IMG_9930.jpg

若干上下が切れちゃいましたが、上栄町駅(浜大津行きホーム)は、踏切から撮ると結構いい感じに撮れそうです。
散水装置やATS地上子?なんかも見れて、運転間隔15分毎ですがそんなに飽きませんでした。
IMG_9931.jpg

そして、やってきた太秦天神川行きに乗車して、どこ行こうかなぁ…と思っているうちに完全に寝落ち。気付いた時には太秦天神川だったので、このまま嵐電で嵐山でも行くか。という単純な発想。
今どき系統板(?)を掲出するタイプの車両に当たり、ラッキーと思っていたんですが、さすがに秋の嵐山は混んでますね。外国人観光客も割と乗ってて、ちょっと驚きでした。
IMG_9937-2.jpg


さて、久々だった割に写真が少ないですが、ここで切らないとおさまりが悪いので、今回は軽めにしてみました。
京津線には今回が初乗車だったんですが、浜大津まで乗ってみて、「なんでここに鉄道を通そうと思ったのか」って感じです。
一般に鉄道は勾配に弱い。とされているわけなんですが、並行する国道1号と大差ない坂を登り降りしてて、そんな中にR20レベルの超急曲線も出てくるし、ラストは併用軌道でゴールですからね、ほんとすごい路線です。

そんな特殊な路線を駆け抜ける800系は、京津線を走るための装備+地下鉄に乗り入れるための装備で、1両2億円というとんでもない高級車両に仕上がってます。
メートル単価では500系新幹線とトントンだとか何とか…

と、いろいろ感想の出てくる京津線に対して、嵐電はほぼ思いつきで乗った上に、車内がすんごい混雑してたので、ずっとケータイでゲームしてました。
オフシーズンにちゃんと乗りに行きたいなぁ…と思ってますが、いつになることやら…


次回は、阪急と阪神ですかね。嵐山行ったついでに直通特急でも撮って帰ろうと思ったので。
次で完結しますんで、もうちょっとお待ち下さい… では、また次回の更新で!
  1. 2014/12/30(火) 21:55:10|
  2. 遠征・取材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3dayでふらふらと #2

どもども、お久しぶりです。ここんとこちょっと忙しくて更新が滞ってました。(とか言いながらしっかり旅行に行ってたりするんですが)
今回は前回の続きからです。似たような写真が続きますが、しばらくお付き合いください。


3000形の谷上行き。個人的にはスカートあったほうが良さそうな感じもします。
まぁ運行区間に踏切なんてものが存在しないんで、つけてもあんま意味なさそうですが。
IMG_9768-2.jpg

1000形の西神中央行きと行灯式発車表示…が撮りたかったんですが、ダメです。行灯式の表示が薄すぎてほんとに見えません()
この記事の更新が遅すぎるせいで板宿駅もLED式に更新されたらしいですし、そろそろやばい…?
IMG_9774-2.jpg

そろそろトンネル抜けの構図にも飽きてきたので、伊川谷駅の反対側へ。
こっち側は割と引き気味じゃないと入りませんね。でも、編成後ろまで入るのでこっちはこっちで悪くないかも。
IMG_9786-2.jpg

学園都市駅でHMを。とりあえず斜めで撮っとけばかっこ良く見えるだろうという安易な発想(
車番は入れなくても、HMの色で特定できるかなーと。まぁ別に珍しいもんでもないですし。
IMG_9806-2.jpg

どっちかというと珍しいのはこっちの方だったり。西神中央発の名谷行き。
三宮方面からの名谷行きは何本かありますが、西神中央からはこれ1本のみ。入庫運用ですかね?
IMG_9820-2.jpg

2時間ほどいて、名谷行きも撮ったのでそろそろ移動することに。
湊川から神鉄経由で新開地に行くと、もみじHMをつけた8020Fがいました。
IMG_9826-2.jpg

んで、高速神戸まで8020Fの特急に乗ってから、直通特急「あたご」に乗ろうという話に。
「あたご」を待ってたら、4番線に8239Fの東須磨特急が到着。赤胴と直通特急の並びはラッキーでした。
IMG_9832-2.jpg

「あたご」で六甲待避を体験。乗客はあんまいなかったってことは黙ってたほうがいいか…
神戸線内では、もはや特急というか快速急行ですが、いいんです。直通するのが目的ですから。
IMG_9835-2.jpg

1003Fと7008Fの並び。こう見ると普通に新車に見えるから7000系フルリニューアル車怖い。
1000系はまだ投入直後だからいいけど、7000系はリニューアル内容がバッラバラだからなぁ…
IMG_9844-2.jpg

7014F(だったかな?)のとげつ。宝塚から今北線経由でくる宝塚線泣かせなやつ。
いっつも気になってるんですが、こいつら直通特急の十三構内の移動(9号線経由)って、入場券でも乗れるんでしょうかね…?
IMG_9853-2.jpg

あかりつニキと阪急そばでお昼を食べて別れたあと、なんとなく京都行くかー。と京都線ホームに行ったらこいつが来ました。
別に途中駅に用事があるわけでもなかったんで、こいつで京都方面へ。もちろん座れませんでしたよ、ええ。
IMG_9865-2-2.jpg


ということで、今回はここまで。
いつも以上に適当な記事になってしまった感がやばい。
おそらくあと2回で終わる…?と思うので、もうちょい更新ペース上げていきますね。

それでは、また次回の更新で!
  1. 2014/12/03(水) 17:29:42|
  2. 遠征・取材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

天神テツ

Author:天神テツ
JRやら私鉄やらで撮影とかしてる人。

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

遠征・取材 (19)
JR西日本・貨物 (12)
山陽電車 (7)
阪神電車 (7)
阪急電車 (0)
アニメ (10)
その他 (13)
ニコニコ動画 (4)
狐鉄 (0)
ブログ管理用 (0)
鉄道模型 (1)
パソコン関連 (2)
日本語の練習 (2)
ドライブ (1)

リンク集

検索フォーム

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: