FC2ブログ

青空のもとで -別館-

きつね、たび、のりもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山陰近代建築巡り 2日目(前編)

お久しぶりでございます。気づけば2016年も終わり、2017年が始まっておりました。
本年も遅々とした更新になりますが、何卒よろしくお願いいたします。

さて、山陰ツアー初日は石見銀山と温泉津温泉を回って、西出雲駅前のホテルに入ったところでおしまいでした。
そして、今日からはゲストが登場します。
初日前編初日後編 ← イマココ →まだ


午前5時50分。アラームで目覚めると、既にゲストが出雲市駅に到着しているとの連絡。慌てて荷物をまとめてホテルをチェックアウト。
7時過ぎに出雲市駅に到着してゲストと合流。今回のゲストは勤務明けで夜行高速バスでやってきた「あかりつ」氏です。
初日から同行できればよかったんですが、勤務の都合でどうしても無理とのことだったんで、夜行高速バスで来ていただきました。


さて、あかりつ氏と合流して、本日最初の目的地は皆さんご存知出雲大社です。ちょうど10月、神有月な事もあって絶対寄っておきたかったんですよね。
駐車場から鳥居に続く参道も、両側に商店が並んだ石畳(風)道路となっていて、出雲大社の「格」を感じさせます。
IMG_4294-2.jpg

さすがに朝8時では商店も殆ど開いておらず、絶賛開店準備中でした。そんな中、なぜかウサギの銅像。
何かと思えば、因幡の白ウサギのことだったんですね。でもあのお話、出雲大社と関係ないような気がして最初本気でなんでウサギなのかわかりませんでした…
(鳥取県内に白兎神社があって、因幡の白ウサギというと白兎神社の方の話だと思ってたので…)
IMG_4320.jpg

ほとんど寄り道もしないまま鳥居に到着。色の塗ってない木組みそのままの鳥居って結構珍しい気がします。
それはそうと、観光地は朝イチに行くのがベストですね。観光バスの来る時間になると人が多くて多くて…
IMG_4343.jpg

境内に入ると、一時期話題になったポケモンGOの禁止令が。特定のゲームの禁止の是非はともかく、前は見て歩きましょう。
特に、出雲大社は参道が長い上に途中で通路が曲がってるので…
IMG_4344.jpg

で、参道はこんな感じ。本殿までがめちゃくちゃ長いので地元の方の散歩コースになってました。
にしても、両側にここまで木が生えてるの結構珍しい気がします。参道って開けてるイメージがあるので…
IMG_4361.jpg

参道の途中にウサギさんたちがいたのでちょっと寄り道。やっぱり出雲大社で因幡の白ウサギに違和感
IMG_4369.jpg

ウサギさんたち。いろんな子がいました。かわいい。
出雲大社の公式ページ見たら徐々に増えていったみたいですね。
IMG_4375.jpg

その中でも一番凛々しかった子。松ぼっくりも何か多くて、さながら集団のボスのよう。
IMG_4377.jpg

手水をちょっとだけ撮影。結構近寄るのでカメラに水がかからないように気をつける必要があります…
水の流れをどう撮るかは結構難しいもので、高速シャッターと低速シャッターで何回か撮ってましたが水量が少ないと高速シャッターのがいいですね。
IMG_4387.jpg

さて、やっと拝殿の前までやってきました。写真撮りつつ超スローペースで進んでたのが災いして、既に観光バスがやってくる時間に…
それはともかく、この先の銅鳥居をくぐって、やっと中心部に入っていきます。
IMG_4407.jpg

拝殿の注連縄。10mmで撮ると見た目以上に大きく見えて楽しいですねコレ。(神楽殿のと勘違いしてたとは言えない…)
IMG_4434.jpg

お土産屋で見つけた出雲大社Tシャツ。こういうご当地プリントTシャツ結構好きだったりします。
見つけた時は笑いながら通り過ぎましたが、今この文を打ちながら買っておけばよかったと後悔…
IMG_4470.jpg

御本殿に入れなかったのと時間の都合もあり、神楽殿へ。なんですが、何かイマイチ写真のイメージが沸かず…
結局、お土産屋に寄って色々物色した後に帰ることに。
IMG_4492.jpg

駐車場に戻ろうと鳥居のところまで帰ってくると、FC-LED装備の新型エルガミオが登場。
二人ですげーすげー言いながら撮ってました(笑)
IMG_4495.jpg

見た瞬間カメラを向けた看板。落ち着いた色かつ、それでいて主張する看板の背景色、その上に書かれた白文字、そして柔らかいフォント…!
たまりません…(語彙力崩壊)特に下の「さきたま」の看板は最高ですね。左の屋号?的なロゴも結構好きです。割と勝手に作ってキーホルダーにしたいレベル。
ちょっと入ってみたかったんですが、ガッツリ女性向けだったので男二人で入るのはなぁ…ってことで遠慮しておきました。
IMG_4501-2.jpg

あかりつ氏が見つけた看板。(某広島竹原付近のアニメ関係で)
雑貨屋さんだったかな?こういう木造家屋に柔らかいフォントの組み合わせって割と好きです。
IMG_4509.jpg



ということで、出雲大社でした。3時間ほど居たはずなんですが、写真が微妙すぎてどれをどう編集するか迷う事案…
この記事書く時に調べてたら、出雲大社は「いずもおおやしろ」って読むのが公式らしいです。今の今まで知らなかったよ…
さて、次回は出雲大社周辺の町並み散策です。正直こっちのほうが楽しかった事実

では、また次回の更新で!
スポンサーサイト
  1. 2017/01/28(土) 18:38:26|
  2. 遠征・取材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色温度

どもです。備忘録です。

さっき上げた雪の伏見稲荷大社の写真を現像する時に、色温度はかなりいじってます。
てことで、特に色温度弄って印象が変わった2枚に関して載せときますね。

まず最初は千本鳥居で撮ったやつです。見た印象としては近いんですが、写真として雪の冷たさを出すとなるとなんか違うなぁ…って思いまして。
オートでは色温度は5500Kほどでした。5000K超えてるので暖色寄りですね。
IMG_7251-0.jpg

で、これがブログ掲載分。色温度は(確か)4500Kだったかな?1000K減らした形ですね。
雪の白さと冷たさ、鳥居の朱色がより鮮明に浮き出たのがおわかりでしょうか。
IMG_7251.jpg

で、これを書くにあたって再現像したやつ。色温度を4600Kに100K上げる代わりに、シャドウと明るさを落として時上の写真よりアンダー気味に仕上げてます。
といっても、ほとんどわかんないですね…
IMG_7251-3.jpg

続いて2枚目。こっちのほうがわかりやすいかな?こちらも見た目にはこんな感じでした。
まぁもちろん不満があるので編集行きです。色温度は5600Kでした。
IMG_7257-0.jpg

ブログ掲載分。色温度は4600Kに設定して、こちらもアンダー気味に。背景が白いので多少キツめのアンダーにしても案外普通という。
全体的に赤と白、あとアンダーにしたので木々が黒くなってるのが目立ったのが伝わりますかね…?
IMG_7257.jpg

で、再現像版。上の写真より300K下げた4300Kに変更。そして更にアンダーに。
この辺はその時のテンションと個々人の感性なのでなんとも言い難い部分ではありますが、個人的には上の写真よりも雪の冷たさと山奥感、通路の妖しさが増したと思ってます。
IMG_7257-2.jpg


ということで、今回も編集のお話でした。基礎的なことですけど、自分で触ると色々発見があって楽しいですよねー。
ただ、現像は何回やっても正解にたどり着くことはない(見る側の環境によって色は変わる)ので、適当なところで妥協するのも一つだと思います。
まぁでも、何か伝えたい意図があって写真を撮ったのなら、一旦は編集にかけてみるといいかもしれないですね。
スライダーを動かすたびに自分のイメージに近づいていくのはなんとも言い難い楽しさがありますので。

ではまた。
  1. 2017/01/20(金) 19:41:46|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の伏見稲荷大社

つい先日の1月15日、日本全体を大寒波が襲いました。前日の14日からかなり冷え込み、神戸の沿岸部ですら雪がチラついていた状況…
そして15日の朝、ふとTwitterを見ると京都は市内でも大雪とのこと。これは…行くしかないな…?

ということで、行ってきました伏見稲荷大社!地味にまだ初詣行けてなかったので初詣も兼ねてたりします。
流石にノーマルタイヤで特攻する勇気はなかったので、知り合いの車で行きましたが…
いやーしかしすごいですね。雪の伏見さんは見てみたいなーと思ってたんですが、予想以上に写真映えします。

文章を書くのもなんか無粋に思えましたので、今回はあえて何も書いていません。その代わり、写真の情報だけ載せておきます。



楼門前
ISO:250 F値:8.0 SS:1/320
IMG_7196-2.jpg

楼門下
ISO:250 F値:8.0 SS:1/320
IMG_7212-2.jpg

本殿手前
ISO:250 F値:8.0 SS:1/320
IMG_7224-2.jpg

本殿横
ISO:250 F値:8.0 SS:1/500
IMG_7290.jpg

千本鳥居二股
ISO:250 F値:8.0 SS:1/100
IMG_7241.jpg

千本鳥居右ルート
ISO:250 F値:7.1 SS:1/100
IMG_7251.jpg

千本鳥居右ルート
ISO:250 F値:7.1 SS:1/25
IMG_7252.jpg

奥社
ISO:250 F値:7.1 SS:1/80
IMG_7257.jpg

本殿前
ISO:250 F値:8.0 SS:1/500
IMG_7298.jpg

楼門横
ISO:250 F値:8.0 SS:1/500
IMG_7312.jpg



ということで、雪の伏見稲荷大社でした。次はもうちょいゆっくりしたいですね(毎回言ってる気がする…)。


帰りの京都市内もなかなかに降ってたんですが、交通規制くらいまして、何かと思えばこの天気の中駅伝があるとかで…
IMG_7331.jpg

京都バスと市バスが雪の中を走ってる不思議な光景。
IMG_7338.jpg


このあと大阪に抜けたら嘘みたいに晴れてました。雪は楽しい。
ではまた次回。
  1. 2017/01/20(金) 19:00:33|
  2. 遠征・取材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ゆきつづね

Author:ゆきつづね
きつね、たび、のりもの。

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

遠征・取材 (19)
JR西日本・貨物 (12)
山陽電車 (7)
阪神電車 (7)
アニメ (2)
ニコニコ動画 (4)
鉄道模型 (1)
パソコン関連 (2)
ドライブ (1)
その他 (7)

リンク集

検索フォーム

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。