青空のもとで -別館-

きつね、たび、のりもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春の北陸遠征 #6

はい、もう1年ぐらい前になろうかという記事をまだまだ書いてますよ。
今回は、北陸遠征最終日。今回は北陸本線からちょっと離れて色んなとこに行きますよ。

やっと日が昇ったかという朝6時過ぎ。乗車するのは「はくたか1号」です。
乗り納め…という意味も多分にありますが、今回はそれだけじゃなかったり。
IMG_3856.jpg

今回乗車するのは、なんと豪華にグリーン車。実は、同行してた友人が「奢ったる」というので、お言葉に甘えて…
あ、一応1000円出しましたよ!?
IMG_3858.jpg

人生初のJRグリーン車ということで、期待に胸膨らませてたんですが…座ってみると「あれ、こんなもん?」というのが正直な感想でした。
実は、コレに乗る2ヶ月前に近鉄「しまかぜ」に乗ってて、そっちのイメージがあったからかもしれません…
IMG_3866.jpg

とはいえ、さすがに在来線で3列シートは広くて、快適でした。
あとから聞いた話ですが、総合的に見ると683系4000番台のグリーン車が一番良いとか。はくたか代走で乗りたかった。
IMG_3867.jpg

車内放送録音しようと思ってカメラ回してたら、珍しい放送録音できたんで、ついでに貼っときますね。(当時はICレコーダー持ってなかったんです…)


乗車時間わずか20分弱で、あっという間に高岡駅に到着。隣には、はくたか代走に入ってる683系4000番台が留置されてました。
今度のダイヤ改正で、この写真全部が過去のものになるんですよね…
IMG_3872.jpg

ここからは、氷見線に乗車します。非電化路線ですが、朝ラッシュ時間帯ということもあって、堂々の4連でした。
車内の大半は高校生。よく見るローカル線の車内風景ですね。余所者に対する視線が痛いっす…
IMG_3886.jpg

そのまま気動車に揺られて、終点の氷見駅に到着。途中まで市街地なのに突然海が見える変化が楽しいですね。
駅舎自体は平屋のコンクリート造りで、窓口もあって、かなり活気のある駅です。
IMG_3906.jpg

駅舎には活気がありますが、設備に目を向けると…
本線から切られた側線があったり、分岐側のホームの信号が使用停止措置になってたりと、衰退の波は確実に来てるんですよねぇ。
IMG_3911.jpg

氷見に来たものの、時間の都合から来た列車ですぐ折り返します。
向かうのは、雨晴駅。写真のとおり、駅のすぐ横は雨晴海岸になっています。さすがに3月に海水浴はしませんが、ここに来たのには理由がちゃんとあるんです。
IMG_3915.jpg

駅から道沿いに歩くこと数分。目的の場所までは未だあるのですが、面白い場所を見つけたのでちょっと寄り道。
これは踏切と言って…いいのだろうか?特に封鎖してある風でもないし、道路側のコンクリートにもちゃんと切り込みが入れてあったりはするんですが、第4種以下ですよコレ(IMG_3929.jpg

と、ちょっとおもしろい踏切を見つけてから歩くこと約10分。雨晴で降りた目的というのが、コレです。
ここはほんとに海のそばを走る場所で、昔から「お立ち台」と言われてたそうです。で、行ってみようかなと。
IMG_3967.jpg

何枚か撮ってるうちに、ちょっと目線が高過ぎる気がしたので、下の旧道(?)に降りてきました。
これこれ、まさしくこれを撮りたかったんですよ。背景がガスってて見えないのが残念ですが、割といい感じ♪
IMG_3986.jpg

氷見線はJRの支線にしては珍しく、駅間が短いので、隣の越中国分駅まで歩いてきました。わずか2km弱の道のりです。
朝ラッシュは堂々の4連でしたが、さすがに9時を回ると、来る列車は単行になりました。
IMG_4002.jpg

越中国分駅から列車に揺られ、向かったのは1駅隣りの伏木駅。詳しい方なら、ピンときたかもしれませんね。
で、この駅の案内表示に、なぜかロシア語があるんですよね。どうも、昔ここからロシア行きの国際航路が出てたみたいで、その名残かなぁ。とか思ってみたり。
IMG_4005.jpg

跨線橋からなんか見えたのでズームしてみると、路面電車の廃車体がありました。
ピンクのラッピング車の奥にもまだいたんですが、角度的に撮れず…
IMG_4007.jpg

で、伏木で降りて何すんじゃい。って話ですが、駅から歩くこと20分。向かったのは「日本総合リサイクル株式会社」。
すごくざっくり説明すると、スクラップ工場ですね。バスや鉄道車両の解体を行ってる会社です。
IMG_4012.jpg

いました419系。583系を近郊化改造して、つい数年前まで北陸線で使われてた車両です。
他の車両は解体済みなのですが、このクハ419-1は会社側が「解体する予定はない」と明言してるらしく、塗装も剥がれてボロボロになってきてますが、まだこの場所に居続けています。
とはいえ、保存車ではないので、見に行きたい方はお早めに。
IMG_4015.jpg

会社の敷地に沿って遊歩道が整備されてるので、グルッと1周してると「ゆりかもめ」の車両を発見。
もちろん解体のために輸送されてきてるんですが、まだまだ新しくて使えそうに見えてしまうんですよね…
IMG_4025.jpg

さらに進むと、名市交の5000形が大量にいました。こうやって見ると第3軌条の車両ってちっこい上に真四角ですね。
IMG_4031.jpg

そのあと万葉線の路線を探してしばらくさまよってましたが、なんとか発見。朝10時にして1万歩突破してました()
氷見線使えよ。って思うでしょ?次の列車1時間半後だった\(^o^)/ というわけで、本数のある万葉線を目指して歩いてたわけです。
IMG_4038.jpg


さて、今回はここまで。写真枚数が20枚に達して、これ以上は読み込みが遅くなるかもしれないので…
次回は万葉線に乗って高岡駅に戻る行程ですかねー。あと2回ぐらいで終わりそうなんで、もうちょいお付き合い下さい…!
では、また次回の更新で!
スポンサーサイト
  1. 2015/02/09(月) 04:19:00|
  2. 遠征・取材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春の北陸遠征 #7 | ホーム | 3dayでふらふらと #4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tentetsu.blog.fc2.com/tb.php/59-1fb07525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆきつづね

Author:ゆきつづね
きつね、たび、のりもの。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

遠征・取材 (19)
JR西日本・貨物 (12)
山陽電車 (7)
阪神電車 (7)
阪急電車 (0)
アニメ (10)
その他 (13)
ニコニコ動画 (4)
狐鉄 (0)
ブログ管理用 (0)
鉄道模型 (1)
パソコン関連 (2)
日本語の練習 (2)
ドライブ (1)

リンク集

検索フォーム

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。